プラモデル

2021年1/350艦船福袋!

今回は造船ではありません。 人生初の福袋購入レビューです! フジミ【2021年新春福袋 1/350艦船】 購入したのは艦船模型界で有名なフジミ模型のものです。 これまでもフジミから福袋が販売されており、1/700は通称”戦艦箱”として人...
2021.02.05
研究以外の造船記事はこちら

常石造船は海外3か国で船を建造する国内外建造を取ってます

日本の造船企業といえばその大多数が国内のみで建造を行っております。その一方、少数ではあるものの、国内と海外のどちらにも造船所を有する企業も存在してます。その中の1社が今回紹介する常石造船です! 国内外建造を行っている造船企業としては、中国に合弁企業を持つ川崎重工や同じく三井E&Sなどがあげられます。特に三井は2020年に常石と提携を発表したことで一時話題に上がりましたね。 今回はこの常石造船を一緒に見て、造船産業の国内外建造の歴史などを見ていきましょう。
2021.02.12
研究以外の造船記事はこちら

祝!日本シップヤード設立!!

国内建造量1位の今治造船と同2位のJMU(ジャパンマリンユナイテッド)の共同出資会社「日本シップヤード(NSY)」が1月1日付で設立され、新年5日より営業を開始しました。 先日記者会見が行われましたので、その内容を見ていきましょう。 ※新...
研究以外の造船記事はこちら

今治造船~国内最大の船の百貨店~

今治と聞くと何を思うでしょうか?しまなみ海道や来島海峡、あるいは今治城など有名な観光地もあり、また昨今ではかなり有名になった今治タオルもありますね。 さて、世界の造船市場において、今治は日本最大の造船産業地域として知られております。特に国内建造量1位の今治造船は瀬戸内を中心に展開しており、世界市場で唯一戦えている企業でもあります。 ちなみに、企業シンボルは$(ドルマーク)と似ていることから、船主には「お金を運んできてくれる船」と評判です。 ここでは、今治造船の社史やそのグループ規模、建造船種、戦略などを紹介します。
研究以外の造船記事はこちら

「日本造船所の規模面での弱さ」とは

12月14日付で、朝日新聞より「造船業、幻と消えた5千億円 沈むか復権かの瀬戸際に」と題する記事が発表されました。 今回はその中で書かれていた「日本造船所の規模面での弱さ」についての解説を少ししたいと思います。 なお、はじめに商船の建造プ...
ゲーム

COD BOCW購入しました!レビューandここが嫌なところ

はいどうも! 毎年恒例の新作codですが、今回はなんと冷戦を舞台にした作りとなりました。 【PS4】コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー 全体的なレビュー 意外と荒れてない 毎年のことですが、codは新作が発売される...
ごあいさつ

ブログを初めて約1年が経過しました

もうそろそろ、始めてから1年かなぁと思い最初の投稿を見てみました。なんと1年と3カ月が経過してました……(初投稿は2019年7月27日)です。 改めて、これまでの道のりを見直してみます。ちなみに初投稿はこちら。 投稿数 100記事投稿す...
wealthnavi

2020年ウェルスナビ戦果!

2020年も残すところあと1か月半となりました。 本ブログでも多々投稿していた造船環境は大きく動き、事業譲渡や撤退などが見られました。またコロナウイルスによる猛威はなおも続き、株式市場は大混乱に陥りました。 さて、今回は久方ぶりのWeal...
2021.01.08
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました