日本の造船企業を知ろう!

約1,000事業者ある国内の造船業。ここでは、そのうち工業会加盟の17社を軽く紹介します!

詳細はこちらの特設ページへ!
スポンサーリンク
研究以外の造船記事はこちら

なぜ海自自身で油槽船を持つのか

少し前になりますが、新来島どっくが防衛省から内航型タンカー2隻を受注したとプレスがありました。
クレー射撃

一般市民が拳銃を持てない理由

回転式拳銃で自殺、驚きのニュースです。 使用されたのはスミス&ウェッソン社製のものらしく、5発の弾が装填(そうてん)された状態で残っていたそうです。 日本において銃を持つのはめちゃくちゃ難しい 私も猟銃所持者ですので、日本における銃規制のすさまじさをこの身で経験してきました。
未分類

アマゾンアソシエイトの審査が厳しい!

本日、このようなメールが届きました。 実は、アマゾンアソシエイトの本契約は、申請から180日以内に3つ売上しないといけないのです。 しかし、私のような弱小ブログ、というよりも私自身がアフィリエイトのノウハウが無いのであまり売り上げに貢献...
研究以外の造船記事はこちら

生産性の権化:大島造船所

今回紹介する大島造船所はドック1基にも関わらず単一のドックとしては国内最大の建造隻数を誇る、生産性特化の珍しい企業です。
研究以外の造船記事はこちら

JMU舞鶴事業所の新造事業撤退は正しい?

以前、私はジャパンマリンユナイテッドの舞鶴事業所が商船事業を撤退することについて記事を書きました。 その後、下記のように舞鶴市市長をはじめ反対の声も多数あるのが現状です。 そこで、なぜJMUは舞鶴を再編の第一歩に選んだのか、改めて考...
ごあいさつ

動画投稿のご挨拶

カタールLNG船大量発注に関して、若干ですが動画化してみました。 もしよろしければご覧ください。 また、より深く解説した記事を現在書いてます。近いうちに投稿させていただきますので、そちらもよろしくお願いいたします。
研究以外の造船記事はこちら

カタール国営LNG船大量発注、日本は逃す

後日、より深く見ていこうと思います。 とにかく、日本海事新聞のこのページをご覧下さい。 残念ながら、日本は今回のLNG船大量発注の受注を逃したそうです。 カタールLNG船調達、100隻超・2兆円規模 今回の商談は高付加価値船であるLNG...
研究以外の造船記事はこちら

日本の造船が死んだ原因

かつて世界1位の造船大国だった日本、今や韓国と中国に追い抜かれ、見る影もありません。 今回はなぜそのような逆転劇が生じたのか、軽く説明しようと思います。 今回は造船初心者も方も読めるよう、可能な限り専門用語を使わず、今後動画化も検討し作成します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました