造船

研究以外の造船記事はこちら

2020年3月期決算 造船はやはりきつい

造船業界ですが、コロナウイルスの影響で決算発表が遅れている企業が多くあります。致し方ない事ですね……泣。 しかし、コロナで世界的に荷動きが減少している中では新規発注も少ないことと思います。アフターコロナでも恐らく荷動きの回復は時間がかかる事でしょう。
2020.09.03
ことへい書店

文系で船に関わる職に就きたい方に読んでほしい5冊

皆さんは造船についてどの程度ご存じですか? 私は文系で、技術的なことはわかりませんが、それでも大学院では主に造船産業を研究してきました。 そこで、これからの人生で船に関係する会社に勤めたい方に読んでほしい4冊を選んでみました。
2021.02.04
研究以外の造船記事はこちら

今治造船とJMUの提携を優しく解説

ついに発表された今治造船とJMUの提携内容。営業、開発、設計を共同で行う新会社の設立の意味をやさしく解説します。
研究以外の造船記事はこちら

三菱重工香焼と大島造船所

これらの本を読むと、造船についてわかりやすくなります。ぜひおすすめです。   さて、前回三菱が香焼工場を大島に売却することについて、記事を書きました。   それから約3か月、ついに続報が届きました。その内容を見ていきましょう! 香焼...
戦後日本の造船産業の研究報告

戦後日本造船産業の研究報告:第3回「賠償の廃止と造船ブーム」

第2次大戦時の船舶被害率が80.6%と、実質海運業者は壊滅しましたが、一方で造船業はほとんど無傷で残りました。 時は冷戦、米ソがにらみを利かす中、一刻も日本を復興させ西側諸国の一員にしようと賠償案の緩和が求められました。 そして、1956年、日本はついに世界1位の造船大国となるのです。
2021.02.26
研究以外の造船記事はこちら

日本の造船企業を知ろう!

ところで、皆さんは日本には造船事業者がいくつあると思いますか? 答えは、なんと1,000事業者なんです。 ただし、我々が知るのはそのうちのほんの少し。 そこで、今回は日本造船工業会の会員企業を軽く見ていきましょう!
2020.10.22
ごあいさつ

日本の造船会社一覧を投稿しました

日本造船工業会会員17社を簡単に紹介する「日本の造船企業を知ろう」を投稿しました。
2020.03.13
研究以外の造船記事はこちら

日本の造船産業を軽く紹介

今回は、日本の造船企業を軽く紹介していきます! 四面を海に囲まれた島国日本。もし船が無ければ干上がってしまうほど、わが国は非常に脆弱な環境にあります。 では、それを支える日本の造船業を、我々はどれほど知っているのでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました