造船

研究以外の造船記事はこちら

JMU国内再編 舞鶴から商船撤退へ

いよいよこの時が来ました。 かねてより噂されていた、JMU舞鶴事業所における商船建造の撤退です。これは今治造船との提携がもたらしたとも考えられますね。
研究以外の造船記事はこちら

日本政府、韓国造船業を訴える

実は、造船業において韓国が問題行為を行っている事は前々から話されていたことでした。 この問題行為というのが、韓国政府の造船業に対する公的支援の異常さなんです。
研究以外の造船記事はこちら

今治造船とJMUを比較してみた

さて、今治造船とJMUとの衝撃的な提携が発表されてから、少し時間が経ちました。今回は今治とJMUの比較をしたいと思います。
2020.01.15
研究以外の造船記事はこちら

三菱の決断?造船再編

三井E&S千葉工場の売却にはじまり、今治とJMUの資本提携、そして今回は三菱(MHI)の100万トンドックである香焼工場が売却される運びとなりました。
研究以外の造船記事はこちら

かつて造船重工業メーカーが非上場中手企業の傘下に入ったことはあります!

今治造船とJMUに資本提携。ネットではかなり盛り上がっておりますし、実際これまでの常識を覆すほどの再編となることは間違いありません。 ただ、大切なことを知っていただきたいのです。 重工業企業が地方の専業メーカーの傘下に入ったことはあります...
2019.12.11
研究以外の造船記事はこちら

今治造船とJMUが資本提携!?

年の瀬の衝撃ニュースを、私は三井E&Sの大赤字と千葉工場分社化だと信じてました。見事に裏切られました。
2020.03.27
研究以外の造船記事はこちら

造船再編?

衝撃的なニュースが流れてきました。   三井E&S(旧三井造船)が600億円に上る赤字を流し、企業再編に乗り出すそうです。約1000人規模のリストラと事業再編を主とし、造船事業にもかなり大きな影響をうけてます。 日本の造船産業:...
戦後日本の造船産業の研究報告

戦後日本造船産業の研究報告:第2回「冷戦と賠償緩和、そして解放へ」

そもそも賠償ってそんなに変わるものなの? 常識は常に変わるものよ。 波も世界情勢も、ね。 世界情勢は着々と変化する 戦後の世界情勢は非常に複雑なものでした。皆さんもご存じの通り、資本主義陣営と共産主義陣営による...
2021.02.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました