船舶

未分類

欧米諸国は造船を日中韓に依存している?

今回は、質問箱に面白い質問が届きましたので、それについて書きたいと思います。 内容は、日本は貿易の99%以上を海上輸送に依存しており、造船の重要性は理解できるが、では、日中韓に造船を依存している欧米諸国はどうなのかというものです。 私の...
2021.04.20
戦後日本の造船産業の研究報告

戦後日本造船産業の研究報告:第4回「続く造船ブームとオイルショック」

第1回から3回にかけて、戦後の混乱期から賠償撤廃、そして第1次輸出船ブーム(1954~57年)という流れを見てきました。 世界最大の造船王国となった日本は、なおも躍進を続けていくのです。 第4回となる今回は、第2次から4時までの輸出船ブー...
研究以外の造船記事はこちら

造船業界に経営戦略論は通用するのか!?第2弾:5フォース分析

造船業界に経営戦略論は通用するのか!?第2弾はポーターのファイブフォース分析です。 第1弾はこちら。 ポーターは経営戦略論の中でもポジショニングベース筆頭で、経営戦略学派といえば真っ先に出てくる人物です。経営を知らない方でも、ポーターの...
研究以外の造船記事はこちら

上場造船業の2020年度第2四半期まとめ

2020/11/15名村造船、サノヤスを追加しました。 2020/11/18三井E&Sを追加しました。   早いもので、2020年度も既に半分以上が経過し、今年も残り2か月を切りました。 一方、上場企業では第2四半期決算の発表が行...
2021.02.03
研究以外の造船記事はこちら

2020年8月版!日本の中心的な造船企業紹介!!

国内では今治造船とJMU、三井E&Sと常石造船の提携が行われ、韓国では現代重工が大宇造船を買収、中国では国営2社の統合と、世界造船市場は強力に変化しております。 国内造船業をここでは見ていきます!
2020.09.19
研究以外の造船記事はこちら

日本の造船が死んだ原因

かつて世界1位の造船大国だった日本、今や韓国と中国に追い抜かれ、見る影もありません。 今回はなぜそのような逆転劇が生じたのか、軽く説明しようと思います。 今回は造船初心者も方も読めるよう、可能な限り専門用語を使わず、今後動画化も検討し作成...
ことへい書店

文系で船に関わる職に就きたい方に読んでほしい5冊

皆さんは造船についてどの程度ご存じですか? 私は文系で、技術的なことはわかりませんが、それでも大学院では主に造船産業を研究してきました。 そこで、これからの人生で船に関係する会社に勤めたい方に読んでほしい4冊を選んでみました。
2021.02.04
研究以外の造船記事はこちら

日本の造船産業を軽く紹介

今回は、日本の造船企業を軽く紹介していきます! 四面を海に囲まれた島国日本。もし船が無ければ干上がってしまうほど、わが国は非常に脆弱な環境にあります。 では、それを支える日本の造船業を、我々はどれほど知っているのでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました